簡単に叶う、と心から信じてる?!

簡単に叶うのと、必死に努力してやっと叶うのと、どちらがいいですか? 頭では「簡単がいい」と思いつつ、心の奥で、そう思えていないことがあります・・今日は、思いこみ(マインド)についてのお話です。

 

 

こんにちは。

メンタルコーチ あべです。

 

 

1つ、質問です。

 

・望みが、簡単に叶うのと

・必死に努力して、やっと叶うのと

どちらがいいですか?

 

 

もちろん

「簡単がいい」に決まってますよね。^^

 

とはいえ、

もしも今、うまくいかないことがあるなら、

 

頭では、「簡単がいい」と思いつつ

心の奥で、そう思えていないかもしれません・・

 

 

●そのあたりのヒントに、

クライアントのYさんからのメールを

ご紹介しますね。

↓  ↓

*------------

「簡単で単純なことや
シンプルなことにこそ価値がある」

と本で読み、朝子さんから教わってきた

ことだと思って、笑ってしまいました。

 

朝子さんに教えてもらった

イメージングやクルクル指を回す方法も

とっても簡単でシンプルなことです。

 

でも、それは人によっては

「なんじゃそりゃ!」ってなります。

 

そんなことをして何の意味があるの?

そんなことで変わったら苦労しないよ!

って。

以前の私も、そう思ってました。

 

今は、「簡単でシンプルなことに価値がある」

の意味が、とてもしっくりきています
・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーー*

 

↑ ↑

「そんな(簡単な)ことで変わったら苦労しないよ!」

このフレーズ、いかが思われますか?

というのは、実は、私も、こう思っていたからです。

 

子供の頃、親や、周りの大人から言われて

「そうなんだな~」と素直に信じていたんですね。

 

他にも

「世の中、そんなに甘くない」

「楽して、うまくやろうなんて、虫のいい話だ」

「努力して、苦労した先に、幸せがある」

「努力したからって、うまくいくのは、ほんの一握りの人に過ぎない」(←あちゃー^^;)

「でも、努力しないヤツはダメだ。がむしゃらに、がんばりなさい」

などなど‥

 

 

●そんな私でしたから、

大人になって、脳(潜在能力)の使い方を学びはじめた時、

Yさんと同じように思いました。

 

「へ?」「なんだこりゃ?」

「こんなんで、いいの?」

「確かに気持ちは変わったけど、これで現実も変わるの?」

と。

 

「こんな簡単なことで変われたら、苦労しないよ」

と信じてますから、なかなか受け入れられなかったんですね。

 

ただ、脳を活用する可能性を、理屈では納得していたので

半信半疑でいいから、実験感覚でワークを続けよう!

と思いました。^^

 

そして、半年を過ぎた頃 ・・

自分も現実も、確かに変化して、

「あ~、これでいいんだ~」

「潜在意識を使うと、こんな風に簡単に変われるんだ」

「疑いようがないぞ。信じてよさそうだぞ」

と、やっと腑に落ちたんです。^^

 

 

●もちろん、努力は尊いことです。

大人が教えてくれたことは一理あるし

私のために言ってくれたのも、わかっています。

 

私の親世代は、戦後、苦労してきて

しかも、潜在能力の活用なんて、知るよしもないですしね。

 

とはいえ、私は、脳の活用と出会って

簡単に変われる方法がある、と知ることができた。

 

「簡単にうまくいくはずない」というのは

ただの<思い込み>だ、と知ることもできた。

 

<思い込み>に気づいたら、再選択すればいいだけ

ということも知り

「簡単に、解決できていい」

「簡単に、幸せになっていい」

「楽しみながら、成功していい」

そういう人生を選ぶ!と再選択してきました。

 

そうして、今の私が、

ワクワクしながら自他実現していくことで

簡単に叶わなかった親世代の苦労も、共に解放されるのでは‥

とも感じています。

 

 

●試しに、

「私は、望みを簡単に叶えていい」

と、声に出してみませんか?

 

もしも、違和感があったら

あなたの心の奥にも、以前の私のような<思いこみ>があるかもしれません。

 

気づいたら、未来を再選択しませんか?

過去は苦労したとしても、未来は自由に決められるから。

「こう生きる!」と決めた瞬間から、あなたの世界が変わりはじめます。

 

応援していますね。

 

 

★『無料メール講座』で、潜在意識とつながるワークをご紹介しています。

まずは、ここから試してみませんか?