「先延ばし」から卒業するには?

やろうと思っているのに、つい別のことをやってしまったり。「明日でいっか…」と先延ばしになり、そんな自分を責めてしまうことはありませんか?今日は、先延ばしから卒業したい方へのヒントをお届けします。

 

 

こんにちは。
メンタルコーチ 阿部朝子です。

 

今日は、
<先延ばし>が気になっている方へ
ヒントをお届けします。

 

先延ばしが習慣になっていませんか?

たとえば、

▼やる気はあるのに、
つい別のことをやっちゃって
「明日にしよう」となってしまう…

▼大事なことだとわかっているのに
サクサク終わらなくて、時間ばかり過ぎていく…

仕事でも、プライベートでも
そんな先延ばしがあると

いつも頭の隅で気になって、もやもやしたり、
自己否定モードになってしまったり、

何より、やることが終わらないから
現実が変わらない…

ですよね?

 

<先延ばし>って、もしかすると
<失敗>より、マイナスかもしれません。

失敗したとしても
「この方法はうまくいかないんだな」
とわかれば、成功へのステップなわけで

先延ばしは、そんな気づきも得られない…。

 

と言っても、私もありました。^^;

わかっているのに、できないから
自分に腹が立つし、

計画がズレるから
あれもこれも、予定がくるっちゃう、、

 

そんな自分から卒業して、
サクサク行動し、望みを叶えていく自分になるには・・?

 

やっぱり
<潜在意識>の活用が不可欠です

 

潜在意識の仕業だった?!

なぜ、潜在意識の活用が不可欠かというと

「つい、別のことをやってしまう」
「なぜか、進まない」

この、「つい」「なぜか」
意思に反してやってしまうのは、潜在意識の働きだから。

 

「意思が弱い」とか「行動力がない」
なんて、自分を責めなくていいんですよ。

潜在意識の働きを
「意思の力」で何とかしようとするのは、むずかしいのです。

 

では、どうすればいいの?

今日は、
『パターンを切り替える』という方法をご紹介しますね。

 

先延ばししてしまう時、

・どんな想いが湧いて(思考)
・どんな気持ちになって(感情)
・どう行動するのか(行動)

「どんなパターンか」をみていくと

必ずどこかに
<先延ばしスイッチ>がみつかります。

 

 

 

たとえば、クライアントのAさんは、

ーーーーーーーーーーーーーーーー
仕事から帰ったら
資格試験の勉強をしたいのに、

食事して、お風呂に入って、
ついビールを飲んでしまう。

「少しだけ、テレビを見よう」となり
そのうち眠くなって…

「能率が悪いから、早起きして勉強しよう」
と寝てしまい、

結局、翌朝も早く起きれなくて
「また、何もできなかった」と後悔する‥
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

というパターンがありました。

 

詳しくみていくと、
ーーーーーーーーー
お風呂で、湯舟につかっていると
一日のことを思い出し、

「は~、今日も忙しかったな~」と思うと
ビールが飲みたくなって、

ゴクゴク!プハ~!とビールを飲むと
すごくスッとして、また明日もがんばろう!と思える
ーーーーーーー

とのことで、

Aさんにとって、
勉強を先延ばしにする1番のスイッチは

「は~、今日も忙しかったな~」でした。

そう思った途端、
ビールを飲んで、くつろぎたい気持ちになるのでした。

 

スイッチがわかれば、
それを切替えることができます。

 

Aさんの場合、

湯舟につかった時に、一日を思い出すのではなく

資格試験に受かった自分や、その資格を活かしている未来を
イメージすることにしました。

 

そして、

「は~、今日も忙しかったな~」の代わりに
「よし!疲れが取れた~、勉強するぞー」と口にして

ビールの代わりに、炭酸水で、ゴクゴク!プハ~!をやることに。^^

 

(スムーズに実践できるように
セッションでは、イメトレで脳にインプットしていきます)

 

その日から、Aさんは
試験勉強に取組めるようになりましたし

1週間に1回は、くつろぐ日を作り
勉強をせずに、ビールを飲んでゴロゴロし、

メリハリのあるスケジュールに変わりました。

 

4ヶ月後、Aさんは、みごと試験に合格し、
自信やセルフイメージも高まりました。

先延ばししている自分にイライラして
家族に八つ当たりしていたのが、なくなって

お子さんが、前よりたくさん
話してくれるようになったそうです。
ーーーーーーー

 

これが、潜在意識に働きかける
『パターンを切替えるワーク』の概要です。

 

先延ばしから卒業できると
仕事や人生の予定が狂うことなく
夢・目標を叶えていけますね。

できない自分を責める必要はなくて
脳(潜在意識)の使い方を知ればいいだけ。

やりたいことを思いっきりやる
人生にしていきましょうね。

 

 

 

 

※無意識にやっているパターンは
自分では見つかりづらかったりします。

そんな時は、私がサポートさせていただきますね。

 

まずは、無料メール講座で
潜在意識を使うコツをお受け取りください。