年始に目標を立てる時のおすすめワーク

こんにちは。あべです。

 

三が日も過ぎ、私は、きのうから、お仕事スタートしました。

 

娘がバイト先(上野動物園)から動画を送ってくれて

ほっこり癒されたので、よかったらご覧ください。


 

さて、本題です。^^

 

昨年の漢字一文字は、「災」という字が選ばれていましたね。

(今年は、明るい文字が選ばれるような年になるといいですね・・)

 

●私も、毎年12月に、自分の1年をふり返り

漢字一文字に表しています。

 

ちなみに、

私の2018年は、「再」でした。

再考・再構築・・・

 

主に、お仕事ですが、

今までの経験と学びを見直して、

再現性の高いものを選び、再構築した年でした。

 

つい、「こうすべきでは?」と考え過ぎてしまうと、

「自分らしさ・自分軸」から離れてしまうことがあって、、

 

自分らしさと離れた途端、

スムーズにコトが運ばなくなるのを、いつも身をもって体験しています。

(自分のこととなると、ついやってしまいます ^^;)

 

あらためて、自分らしさに立ち返り、

次のステージに移った1年だったなぁ‥と感じています。

 

 

●漢字一文字と合わせて、もう1つ!

1年を「色」にも例えてみます。

 

私の昨年は、「緑」でした。^^

 

そうして、2018年を、

「一文字」と「色」で表現したうえで、

 

2019年を、

「どんな一文字にしたいか? / どんな色にしたいか?」

を決めて、イメージして、体感していきます・・

 

具体的な「夢」や「目標」を書き出すことも、大切ですが

 

抽象度の高い「文字」や「色」を、何度もイメージして、

潜在意識にインプットしていくと

1年がブレずに、導かれる感覚があります。

 

 

ご紹介するのが、年明けになりましが、

おすすめワークなので、ぜひ、お試しください!

 

 

★脳と心のしくみを活用して

悩みの解決と、夢実現をスムーズにしませんか?

無料メルマガにて、ヒントやワークをお届けしています。

こちらから、ご登録ください!