望んでいた年収・・いつの間にかクリアしてました!

メンタルコーチ 阿部朝子です。

 

こちら北海道は、寒さがしみてきました。

急に小豆煮が食べたくなって、今朝ストーブに鍋をのせ・・

お昼にできてました~。(^^)/

 

 

 

さて、

クライアントさんとのセッションで

今月~来月は、1年をふり返り、

来年を充実させる準備に入っています。

 

今年の収入目標を達成されたNさんの体験談が、

読者さまの「望みを叶える」参考になると思うので、ご紹介しますね。

 

気づいたらクリアしてました。でも・・

 

Nさん、私にこう話してくれました。

そういえば、今年の収入目標、気づいたら軽くクリアしてました!

でも、目標に向かって頑張って、達成した!!…ってわけじゃないので、

うれしいけれど、「わ~!(^0^)/」…という感じでもなくて、、

 

 

Nさんがそう感じたのは、もっともです。

 

一般的な「目標達成」のイメージ

=「しんどいこともあるけれど、必死に頑張って、成し遂げる!」

とは違って、

 

「あれ?いつの間にか、叶ってた~」

という感じだったからでしょう。

 

皆さんご存知でしょうか?

 

実は、これが、

「脳(潜在意識)の力を使ったら、こんな風にあっさり望みが叶う」

という典型的なケース。

 

理想的な叶い方なんです。

 

Nさんにも、それを説明させていただきました。

 

何をしたかというと・・

 

今年のはじめに、Nさんと私が一緒にやったのは、

目標設定・・つまり、「望む年収」を明確にしたこと。

(それだけです。^^)

 

ちなみに、

「望む年収」とは、「頭で考えた金額」ではなく、「心から望む金額」ですよ。

潜在意識に確認しながら、明確にしていきました。

(↑ ここポイントね!)

 

 

そのあと、一般的には、

目標を立てたら、そこに向かってどう行動するか考え、

ゴールから逆算して、プロセス目標を立てるでしょう?

 

 

けれども、Nさんと私は、目標額を明確にしただけで、

その後のセッションでは、一度も話題にしませんでした。(笑)

 

でも、達成できた。

しかも、”気づいたら、クリアしていた”・・という感じで。

 

そのためには・・

 

頑張るのは、逆効果。そして・・

 

まず、すべての人にとって、「ムリな頑張り」は逆効果です。

(「ムリな頑張り」と、「適切な行動」のちがいは、またの機会に書きますね)

 

その上で、今日は

「目標を立てたら、逆算して行動目標を決め、行動していく方法」は、

合う人と、合わない人がいる、

・・というお話をしたいと思います。

 

もしもNさんが、

目標に向かって、毎月数字を追い、行動してきたとしたら?

 

(あくまでも、私の想像ですが…)

Nさんは、望む収入を得られなかった可能性があります。

途中で苦しくなって、目標を追うことをやめたかもしれないし、

頑張り続けて、ストレスでいっぱいになったかもしれません・・

 

なぜなら、その方法は、

Nさんの脳のタイプに合わないからです。

 

 

あなたも、「目標」という言葉に引いてしまうなら

 

もし、あなたも

「目標に向かって、行動していく」ということに違和感があるなら

Nさんと同じタイプだと思います。

 

だとしたら、

ストレスやイライラを手放して、

自分を愛し、毎日を心地よく過ごしながら、

自分にとっての大切なこと(ワクワクや価値観)を大切にしていくこと。

 

Nさんには、徹底的にこれを実践していただいたのです。

 

そういう日々の積み重ねで、

心が整い、脳の力がパワフルに発揮され

「いつの間にか叶っていた~」という風に、現実化していきます。

 

 

日本人の6割は、Nさんと同じタイプと言われますので

参考になれば、うれしいです。^^

 

 

★自分に合う方法で、望みを叶えていきたい!

という方は、私がしっかりサポートさせていただきます。

メルマガにて体験セッションのご案内をしますので、お待ちくださいね。