枠の中で生きる? 可能性の開いた未来を生きる?

メンタルコーチ 阿部朝子です。

 

もっと満足いく仕事や人生にしたいのに

考えても、考えても、

「自分のやりたいことがわからない」

「理想の未来が描けない」

ということはありませんか?

 

 

そんな時

考えても答が出ない自分を

責めてしまう方もいらっしゃいます。が

 

そんな風に思う必要はないんです。

 

今日お伝えしたいのは

「考えないでください!」

ということ。

 

 

なぜなら、

 

「考える」というのは

”過去の記憶”から引っ張ってくる作業。

 

経験を活かしたい時は考えるといいですが、

 

理想の未来を知りたい時は

考えれば、考えるほど

経験した枠の中でしか答が出てこない・・

 

つまり、いいアイデアは浮かばなくない

のです。

 

※ちなみに、考えるって<左脳>の仕事です。

 

では、どうすればいいのかというと

 

来を描きたいなら、<右脳>に働いてもらう。

 

それには

イメージすればいい のです。

 

リラックスして、心おだやかなに

自由にイメージしていくと

 

未来の光景や、未来の自分が浮かんだり

ふっと言葉がひらめいてきます。

 

「あ~、これだ~」

「これがやりたかったんだ~!」

と確信できたなら、それが心からの望みです。

 

ひらめきは、過去の経験にしばられず

想像を超えた、自由でユニークでアイデアが

浮かんできます。^^

 

心の奥にある情熱につながると、

人によっては、

胸の辺りが熱くなったり

顔がぱぁーっと紅潮したり

ツツツーっと、涙が出てくるでしょう・・

 

そう、

心からの望みかどうかは、体の感覚でわかります。

 

 

 

▼経験値の「枠の中」で考えた未来に向かうのか?

★心からの望みにつながった「可能性の開いた」未来に向かうのか?

 

どちらを選ぶかは自由です・・

 

けれども、

脳の使い方を知らないために

未来の可能性に気づけなかったとしたら

それはとても、もったいないことだと思うのです。

 

 

未来のビジョンを描くのも

それをスムーズに叶えることも

右脳(潜在意識)の力を使えば

誰もができるようになっています。

 

まずは、

考えこむのをやめましょう!

 

そして、

もっと自由に、もっとあなたらしく描いていけるように

 

あなたのイメージ(右脳)の力を

開花させていきませんか?

 

応援しています!

 

 

 

 

★脳の力を使って、さらりと叶えていきたい方は

体験セッションのご案内が受け取れる
無料メルマガにご登録ください!

http://jiko-taiwa.com/maillesson