やることが一杯で、時間が足りない!と思う方へ

「やることが終わらない!」「時間が足りない!」と思う方へ。 今日は、私の失敗経験を交えて、「エネルギーをどこに注ぐか?」というお話です。

 

阿部朝子です。

 

最近、近くの小学校から、運動会練習の
アナウンスや子ども達の声が聞こえてきて
なんだかワクワクしてきます♪ ^^

 

そんな私、このところ
個別セッション以外の時間は
新講座の準備に集中していました。

 

どちらも、自分を整え
頭も心もクリアに集中したいので、

TV・ネット・SNS・メルマガ購読など

情報・言葉・音・エネルギーが入ってくることを
いつも以上に ”遮断”しています。

 

また、以前の私だったら

「おつきあいもあるから、顔出ししないとね」
と参加していた会合も、今は休んでいます。

(ちょっと引きこもり? 笑)

 

 

そこで今日の本題は

「やることが終わらない!」「時間が足りない!」と思う方へ

 

私の失敗経験がヒントになれば、と思います。^^

 

 

 

 

がんばるリスク
 

 

「やることが一杯で、時間が足りない!」
と思う時、

あなたは、どうしてますか?

 

以前の私は

「やること、やらなくちゃ」
「おつきあいも大事にしなくちゃ」
「時間が足りない!でも、頑張らなくちゃ!」

という人でした。

 

今の私はそれをやめたんです。^^

情報を遮断している・・と書きましたね

 

というのも、私は

情報・言葉が入ってくると
あれこれ思考が廻りやすく

脳みそがパンパンになっていきます、、

 

合わせて、

もともと仕事が好きなのと
責任感が強いというか
頼まれたら断れないほうで

「やるべきことをやらないと気が済まない」
クソ真面目なところもあって(笑)

 

つまり、

「どうしたらできるか?こなせるか?」
<やる方法>をいつも考えていたんです。

 

「効率よい仕事のしかた」や「時間管理術」

あとは「時間を費やす」(=夜遅くまで仕事をする)という方向へ。

 

(それが必要な場面もあるでしょうが)

私の場合、ムリしても、いいことありませんでした ><

 

ストレスになるし、体にもよくないし、
「できない」という無力感が増し、
自己否定モードになり、

結局、仕事の質も下がりますよね、、

 

ふり返ると、特に起業したての頃は

「あれも、これも、こうしないと!」
「本気で結果を出したいなら、これくらいやらないと!」

と、情報信仰になっていたかな~と思います。

(>_<)

 

 

一般論や 人のスタンダードが、自分のベストとは限らないから、

日々、自分の心と体の声を聴きながら
高いエネルギー状態で取り組むことが大事・・

 

あらためて実感しました。

 

 

局、

「何をどうやるか?」より
「どういう状態でやるか?」が 結果を1番左右する・・

 

やるべき!を手放し、 頑張る!をやめて、

心と体が良い状態でいることや
自分の力を発揮することに意識を戻したら


売上も上がり、出会いが導かれ

スムーズに運ぶようになっていきまして、

 

結果って、ホント正直!!

 

まさに、そこが私の専門分野なのに
見失っていた・・という ^^;

身をもって再認識したエピソードです。

 

 

 

やらない選択
 

んな経緯もあり、

今は意識的に<やらない方法>を選ぶようにしています。

 

・自分がやらなくていいことは、やらない!
・今やらなくていいことは、やらない!

・「今の大事なこと」を選び、
そこにエネルギーを注ぐ!

という選択です。

 

 

もしも、あなたが
私と似たところがあって

「時間が足りな~い!」と思うなら、

(特に、新しいチャレンジの時や、ステージが上がる大切な時は)

 

・責任感や常識や、真面目さで頑張っていない?

・不要な情報で頭がパンパンになっていない?

・あれこれ意識が向いて、思考がグルグルしていない?

・エネルギーの分散・放電が起きていない?

 

ふり返ってみて、必要だと感じたら

<やらない選択>を試してほしいな、と思います。

 

心と体の声をキャッチしながら、
ほんとうに大事なことに、エネルギーを注ぐ

 

参考になればうれしいです。

 

 

*~*~*~*~*~*~*

★結果を左右する「心と体の状態作り」を
マスターしたい方

★脳と心の力を活用して、一般論ではなく
自分にベストな方法で結果を出したい方

★仕事や人生の転機を
豊かにステージアップしたい方 ・・

 

自分らしく生きたいあなたを
全力でサポートする
ホリスティック・コーチング

<体験セッション>でお待ちしています。^^