今日は、子育て・人育て~色々言いたいことはあるけれど・・まずは「ある」を見つけるところから!というお話です。

 

 

こんにちは、

阿部朝子です。

 

 

2e8ac716e5a67106227f8ec3c2fe4896_s

 

 

今日のテーマは
===================
子育て・人育ては
「ある」を見つけるところから!
===================

 

 

子育て・人育て、

つい “不足”に目が行きがち
ではないでしょうか?

 
お母さん自身が
がんばり屋さんだったり
お子さんのことを
思うからこそ

・・と感じています。

 

 

もちろん、
より高みを目指すことは
素晴らしいことですが、

 

その前に!

 

「今、できていること」
「今、持っている力」
「今、あるもの」

を、ちゃ~んと
認めることができている!
これがとっても
大事なことなのです。

 

 

皆さんは、

「今ある」「今ない」
どちらを見つけやすいですか?

 

「今ある」を見つけ上手に
なるために、

 

1つ練習問題を出しますね。

 

あるお母様からの
相談事例を紹介します。
↓  ↓
——————–
うちの子は、学校から帰って
すぐ宿題をすればいいのに、

いつも夕飯を食べ終わってから
宿題を開くんです。

お風呂の時間もずれ込むし
寝る時間も遅くなってしまうし
早く休んでほしいのですが
何度言っても、変わらなくて
・・・
——————–

↑  ↑

 

お母様のお気持ち
とってもよくわかります。

やることを早く終わらせて
睡眠もしっかり取ってほしい
ですよね。

 

 

そのお母さんの気持ちを
伝えるためにも、
「早く宿題しなさい!」

「何度言ったらわかるの?」

と言いたいところですが

 

まず、

お子さんの
「今」を認める言葉かけから
伝えてあげていただきたい
と思うのです。

 

 

そうすると

お子さんの聴く耳が開き
改善に向けての
対話に進めるからです。

 

 

さあ、
皆さんだったら

このお子さんに、
どんな言葉をかけてあげますか?

 

「今ある」
=「できていること」
=「すばらしいこと」

を見つけてみてください

 

自由にストーリーを
膨らませていただいてOKです。

 

子育ての事例ですが

人と接するお仕事の方にも、
自分の能力を磨きたい方にも
トレーニングになるはずなので。

(^^)

 

つづきは明日に。。

 

子育て・人育ては「ある」を見つけるところから!
Tagged on: