「自信をなくす必要はない!」と実感したいですか?

今日は、「自信をなくす必要がない」・・と実感するワークをご紹介します。

 

 

こんにちは、
阿部朝子です。

 

 

自信がないと思う
「負のループ」から抜けるための


自信がもてるようになる

はじめのワーク

 

の3回目です。

 

*前回までの記事はコチラ↓

自信をつけるワークで「もう、〇〇法の影響を受けない!」

自分の能力を実感できる「成果のリストアップ」

 

※成果のふり返りは
「そうかな~?」 
「そうかも・・」
という感覚でOK!です。


ポジティブに
とらえよう
と、ムリしないで下さいね。

(逆効果ですから・・ネ!)

 

どうぞ、

書き出した「能力」を
声に出して読む! 

を、ぜひ続けてみてください。

 

11d21c6d958cbf1cddf164c8b5b837a3_s

 

 

今日は、

〇がつかなかった
うまくいかなかった項目

でワークを進めましょう。

 

 

① 〇がつかないコトに対して

「ここから何を学んだだろう?」

「これはどんな経験になっただろう?」

 

・学んだこと
・経験になったことを

浮かぶ限り、
書き出しましょう!

 

そう

失敗したことのない
成功者はいない・・ですね。

 

正確には、失敗でもない

 

エジソンが言っている

「失敗ではない。
うまくいかない方法を
1万通り発見した」

 

↑ ↑

この考え方を採用しませんか?

という提案です。

 

 

すると

結果を出すために
必要な発見・検証だった

・・と言えるはず。

 

 

② 次に、

「うまくいった点は何だろう?」

 

「うまくいかなかったんだよ~」
と思うかもしれませんが、

 

全体的 には、
望む結果が得られず

「うまくいかなかった」
という評価になるとしても、

 

部分的に見てみると

必ず「うまくいった部分」が
あるものです。

 

 

①②を明確にしてこそ
望む成果につながりますね。

 

 

だんだん、

「失敗ではなかったんだな~」
と感じられませんか?

 

そう、

「失敗した・・」と
落ち込む必要もないし

自信をなくす必要もない
のです。

 

 

コーチングの
目標達成プロセスでは

・うまくいったことも
・うまくいかなかったことも

すべてリソース(持ち札)
として活用し、

成功を加速させていきます。

 

 

※このワークを身につけると
対人サポートのお仕事や
後輩指導・子育て にも
役立ちますよ!

 

 

参考になれば、うれしいです。

(^-^)

 

 

明日は

負のループから抜ける為に
絶対にお伝えしたいことを
書きますね。

 

 

☆望む成果を早く実現したいですか?

自信がない負のループからの
脱出作戦!

どうぞ、体験トレーニングで
一歩を踏み出しませんか?

 

詳しくは、こちらへ!