徹底的に解決に意識を向けよう! 

今日は、よりよい解決・早期解決をめざすなら、徹底的に、解決に意識を向けましょう!というお話です。

 

 

前回、
天才セラピスト(M・エリクソン)
の事例をご紹介しましたね。

→ http://jiko-taiwa.com/2016/06/25/6skills/solution5080

 

 

今日は、

徹底的に解決に意識を向けましょう!
というお話です。

 

8fc7865283afe24e33f58a177ed6a547_s

 

 

前回の事例ですが・・

 

幼い子供にとって
ケガ・痛み・流血・白衣の医師・手術・・

どれも、
すごく恐怖感じるはずです。

 

 

でも、言葉かけで

意識の先を導いてあげると

子供ですら、

勇気や自尊心を引き出し、
恐怖心をり除くことができました

 

 

一例でしたが、

意識の向け方しだいで

はこんなにも
を発揮できる ということ

 

そして、

コミュニケーション(言葉)の
大きな力と可能性 を、

感じていただけたでしょうか・・?

 

 

 

要は、

「どうして、こうなったんだ?」

と、叱責・自責・原因追究
に意識を向けるよりも

 

よりよい解決につなげるには?

解決に意識を集中する
ことですね。

 

 

そして、徹底的に

マイナスのメンタルに
エネルギーを注がない!
(恐怖心・不安・自信がない等)

 

プラスを引き出すことに
エネルギーを注ぐ!

(勇気・やる気・自信・積極性)

 

よりよい方向を見続ける

ということが大切ですね。

 

 

※物事によっては、
原因追究も大切ですが、

特に、””の問題は、
原因追究し過ぎると
ドロ沼にはまってしまいます。。

 

 

解決志向_01

 

ぜひ、

自分の意識
注意を払ってみませんか?

 

 

短所より長所

不安より可能性

ミスより、そこからの学び

できない理由より、できる理由

・・etc.

 

 

 

でも・・

頭ではわかるし、

冷静な時は
簡単そうに思えるけど、

 

いざ、困った時に
実践できるか?・・と考えると、

 

 

日ごろから
選択する練習が必要かな~
と思います。

 

 

原因追究の考え方に
れてしまっている
私たちですから、

 

そこに
はまっていることさえ
気づかないでいます。

><

 

 

解決したいことがある方、
解決力を高めたい方は、

トレーニングして
身につけていきませんか?
サポートしますので
お問合せくださいね。