人間関係の怒りの根っこを知る4つの質問

今日は、人間関係の「怒りの根っこ」を知る4つの質問をご紹介します。

 

こんにちは。

自己対話力トレーナー
阿部朝子です。

 

ご訪問いただき
ありがとうございます。

 

きのうは
怒りをぶつけても・ぶつけられても
大丈夫な人” は きっと・・

というお話でした。

→http://jiko-taiwa.com/2016/06/10/6skills/anger-stress-release4999

 

 

今日は、

人間関係の「怒りの根っこ」
を知るつの質問

です。

 

8e8fab0a751a3e56eca0c71beb592c50_s

 

 

怒りの適切な処理は
解放すること

でしたね。

 

 

スキルは色々ありますが

根本的には

 

自分が腹が立っていることを
受けとめ)、

 

何に怒っているのか
気持ち(本音)がわかる

イライラは 解放されます。

 

 

 

tmp.pdf

 

 

今日は、事例として、

私と娘の会話をご紹介しますね。

基本的に
娘はあまり怒りません。

 

もちろん 腹が立つことは
ありますが、

上手に対処できるように
なっていると感じます。


(小さい頃から、親子共々、

たくさん練習してきました )

 

そんな娘が、最近、
お友達に少し苛立っていたので

話を聴いていきました。

 

ポイントを
かいつまんで書きますね。

 

*本音に気づく質問は
次のつです。

 

親「Aちゃんの どういう言動が嫌だと思うの?

子「ネガティブな発言が多いのが嫌・・」
(内容は書きませんが)

 

親「なぜ、それが嫌なの?

子「そんなこと言っても、
状況が変わるわけではないから」

 

親「本当の本当は、どうなったらいい?
(この質問は、何度もくり返します)

子「色んなことがあるけれど、
そんなことに負けないで、
Aちゃんの望みが叶ったらいい。」

 

親「Aちゃんに、一番、何を伝えたい?

子「言いたいことはわかるけど、
他人や環境は変えられないから、

とにかく、Aちゃんの望みが叶うように
がんばろうよ!私もがんばるから!
・・って伝えたい」

娘のイライラの奥には、

大事な友達のAちゃんに
夢を叶えてほしい

という気持ちがありました。

 

自分の気持ちに
ハッキリ気づいて、
うるうるしていた娘。

 

根っこの気持ちに気づくと
が出ることが多いです。

 

「わかってくれた」という
心のサインの気がします。

 

そして、娘の
怒りは消えていました。

 

怒りエネルギー が残っていたら
発散させていきます。

 

 

082680

 

 

親子の対話例でしたが

自分自身にも、要領は同じです。

 

 

マグマが爆発している時は
発散させるのが先ですが

 

そうでない時は

どうぞ4つの質問
自己対話してみませんか?

 

 

 

☆もっと詳しく知りたい方
怒りの対処を練習したい方は

こちらへ ↓