結果がすぐに出なくて不安になってしまう時は

「結果がすぐに表れないと不安になってしまう」という方へ。今日は不安な気持ちの対応方法をご紹介します。

 

 

 

こんにちは。

自己対話力トレーナー
阿部朝子です。

 

 

3d60f4302a5107661cce7dd13c894eb7_s

 

 

「結果がすぐに出ないと不安になってしまう・・」

ということはありませんか?

 

新しい方法を取り入れた時

商品・サービスの告知をした時

改善の取組みをはじめた時

etc.

 

そういう時、

「私はせっかちで・・」
自分を責める必要はありません。

 

が、せっかちなのです。

 

 

ドラマ
「え、どうなるの?」という
ところで終わると、
続きがになってたまらない。

 

子供
「こうだよ」と教えたら、
すぐにできてほしい。

 

化粧品を切り替えたら、
翌朝にも変わってほしい。笑

 

 

脳はてないのです。

 

脳は、ガマンするのが
と~っても苦手なんですね。

 

 

早く結果を知りたい。

早く成果を見たい。

早くを出したい。

 

 

そういう脳のクセを
知っているだけでも

自分の状態
整えやすくなりますね。

 

 

297254

 

 

内心わかっているんですよ・・

待つ必要があると。

 

 

は、
冬の寒さがあってこそ
咲くスイッチが入りますし、

 

 

醤油もお酒
寝かせないと醸造しない。

 

 

お肌
28日周期がある・・ ^^

 

 

の成長だって、

仕事の成長だって・・・

 

 

 

とは言え、
不安を抱えたままでは
判断力がにぶります。

 

自己対話
対応してあげましょうね。

 

「気になるよね」

「早く変わってほしいよね」

「早く反響が知りたいよね」

・・

 

「その気持ちわかるよ~」

と、 けとめるだけでも

不安な気持ちが
ち着いてくるはずです。

 

 

015760

 

 

仕事だと、

成果が見えないままに
待ち続けていいのか?

次の手を打つ必要があるか?

という判断も必要になります。

 

 

“人事を尽くして天命を待つ”

という時もありますね。

 

 

上手に不安を対処しながら、

必要な手立てを見極めながら

 

積極的な「待つ」
ができるといいですね。

 

(^-^)

 

☆不安の解放のしかたを身につけ
積極的な「待つ」ができるように
なりたい方は、こちら!

 

↓   ↓

 

『マンツーマン自己対話力トレーニング』
~2016年 あなたの仕事を加速する90分~