人間関係と自分との関係は比例している?!

今日は、人間関係を改善したい方、人とうまくつきあいたい方は、コミュニケーションスキルだけではなく、自分の足かせに取り組んでみると、思わぬ変化が起こります・・というお話です。

 

こんにちは

自己対話力トレーナー
阿部朝子です。

 

 

今日は、

人間関係と自分との関係は
比例している?・・というお話です。

 

c42db96bc5f9fa8cf5e7f68bfff159dc_s

 

 

部署のリーダーを務める Yさん。

 

コミュニケーションを学んで、
スキルアップしたい・・と、

自己対話力トレーニングを
受講されました。

 

***

 

トレーニングでは、

コミュニケーションスキルを
学びながら、

自分のテーマを解決していきます。

 

 

Yさんがまず解決したかったのは、
直属の上司(部長)との関係でした。

 

 

日ごろから
部長と意見が合わなくて、

任された企画を立てても、
なかなか部長の了解が得られず、

 

最近は、

部長の顔を見るのも
ストレスになっていたそうです。

 

082990

 

 

Yさんは、

コミュニケーションスキルを
学びつつ、

並行して、

自分を知り、認める」ための

自己対話レシピに
取り組んでいただきました。

 

 

理由は、

Yさんの口ぐせは

自信がない」

「自分はダメで・・」

「でも、根拠のない自信はあるんです」(笑)

と。

 

 

仕事も面白いし、

リーダーとして任されたことに
応えたいし、

やっていきたいこともある。

けれども、

自分の欠点が目について、

自信をもって、
人に意見を伝えることに気後れする

という面もありました。

 

 

そんなYさんの足かせを外す
レシピに取り組んで間もなく、

大きな 大きな変化
がありました。

 

 

081807

 

 

コミュニケーションの公式 では、

「自分を受け容れられる気持ち」
「他人を受け容れられる気持ち」
比例します。

 

 

Yさんは、

自分のもつ強み・すばらしさに気づき

短所について正しい知識を得て、

自分をめられる気持ちや
自信がもてるようになっていきました・・

 

それと、 比例して

 

部長のことも、

理解できるようになりましたし、

お互いの持ち味を活かして、
仕事ができればいいと
思えるようになりました。

 

 

すると、

 

不思議なことに、

部長の態度も変化してきて

今まで認めてくれなかった
Yさんの意見を、

取り入れてくれるように
なっていったのです。

 

 

*Yさんは、
不思議に思っていましたが、

自己対話を学ぶと、
実はよくあることです!^^

 

 

562890a4b89a0bcdec5c35d634887d96_s

 

 

人は変えられない。

変えられるのは自分だけ。

 

でも、自分が変わると、

他者も変わる可能性さえ出てくる。

「この自己対話の法則・・実感しました~」

とニッコリされたYさんでした。

 

 

人間関係性を改善したい方、
人とうまくつきあいたい方は、

 

コミュニケーションスキルと同時に
どうぞ、自分の足かせに
取り組んでみることをおすすめします。

 

 

自分の強み・自信・認める気持ちを
めたい方はこちら・・