言葉の魔法・・・〇〇に気をつけて!

自信がないのは、言葉の魔法にかかっていたからかもしれません?! 今日は、言葉の魔法・・・〇〇に気をつけて!というお話です。

 

たった3分で悩みの整理整頓!

自己対話力トレーナー
阿部朝子です。

 

 

 

言葉にはがあります。

 

ちょっとした言い回しが
無意識にに影響しています。

 

まるで 魔法のように。

今日は、

言葉の魔法 の中から

ので」に気をつけて!

というお話です。

 

言葉魔法

 

 

ある起業家さんの悩みは、

「もっと自信をもてるようになりたい」

ということでした。

 

 

お話を伺うと

もっとご自分のサービスの
オリジナリティを明確にしたいが

「自分の強みがわからないので、自信がない」

とお考えでした。

 

 

そこで

「 強み・オリジナリティ」を
一緒に明確にしていったのは

もちろんですが

 

 

「~ので」

を発見しましたから、

思考 もチェックしていきました。

 

 

8fc7865283afe24e33f58a177ed6a547_s

 

◆「ので」の魔法とは?

 

「Aなので、Bだ」(理由と結論)

 

このフレーズには

「もっともだ ・当然・ その通り!」

と思わせる力があります。

「冬なので、寒い」


これは、実際にもっともなことですね。

 

 

「お昼になったので、ランチを食べる」


これは、もっともなようで
100%正しいとも限りませんね。

 

 

「コピーを取りたいので、先にコピーさせて下さい!」


これは、
コピー機に並んでいた人たちが
嫌な顔せず開けてくれた・・

と、コミュニケーション実験で
効果大だったそうです (笑)

 

(みんなコピーとりたいのに・・ね!)

 

 

 

これはいかがでしょう?

 

「太っているので、私はモテない」

 

「時間がないので、運動できない」

 


本人は、そう信じていて、

うまくいく可能性
考えることができません。

 

 

これが、 「ので」の魔法です。

 

 

第三者だと、

そうとも限らないし、
真実でもないと、わかるのですが。

 

 

471ec80c69e4ef843ea33b0da3cd48a1_s

 

皆さんの思考に、

「AなのでBだ」はないでしょうか?

 

 

 

冒頭の起業家さんの
「ので」のチェック結果は、

また、明日ご紹介します。(^-^)