困った時、焦った時に、気持ちを切替える!おすすめ自己対話

困ったことが起きた時、「困ったな~」「どうしよう・・」と焦ってしまった時に! 早く気持ちを切替えて、対処できるための、おすすめの自己対話をご紹介します。

 

 

たった3分で悩みの整理整頓!
自己対話力トレーナー
阿部朝子です。

 

 

 

今日ご紹介するのは、

「どうしよう!困った~!」 (+o+)

 

という時に
おすすめの 自己対話です。

 

 

 

私の個人的なことですが・・・

 

 

qa121107-06

 

昨晩、私のパソコンが
ネットにつながらなくなって
しまいました。

 

焦りました! (^_^;)

 

 

このブログの投稿もできませんし、
仕事もあります。

 

「どうしよう!」

「困った~!」

「何が起きたの~?」・・ と。

 

 

(原因は無線LANの不具合で、
今日は、有線で応急処置しました)

 

「転んでもただでは起きない」
と決めている私・・

ブログのネタにいたしました。(笑)

 

 

 

「どうしよう!困った~!」 (+o+)

という時に

おすすめの自己対話は

 

 ↓ こちら! ↓

 

大きくを吸って~ 吐いて~

 

を胸にあてて、
胸をトントンたたきながら・・

 

「今の私に何ができる?」

 

「どうすることが今のベストだろう?」

 

 

ゆ~っくりと

深呼吸に合わせながら、

唱えてみましょう・・。

 

 

焦った気持ちが、
落ち着いてきて、

 

少~しずつ、
冷静な状態に切り替わり
やすくなるでしょう。

 

 

13ebf0aa99790a89d26debd70f653d27_s
脳は、

パソコンの検索エンジン
同じ働きをします。

 

もし、パソコンに、
「困った どうしよう」と入れて
検索すると?

 

「困った」「どうしよう」
という内容が、

ダーッと検索されます。(苦笑)

 

 

私たちのも同じ。
焦ったまま、ず~っと

「困った・どうしよう」

を連発し続けると

 

脳は、

「困った・どうしよう」を
【検索】し続けます。

 

 

すると、

「自分が困ること」

「過去に困ったこと」が

ダーッと浮かんでくるはずです。 (^_^;)

 

 

 

もちろん、

「困った。どうしよう」
とは思いますけれど、

 

なるべく早く、

「今の私に何ができる?」

「どうすることが、今のベストだろう?」
と言葉を切替えると、

脳も「何ができるかな?」と
考えてくれる・・ということです。

 

 

困ったことが起きても、

早く気持ちが切替えられて、
次の一手が打てますように!

 

0dc73ae7b913bb826cbcf819e18020e7_s

 

焦っている時に、
このフレーズを思い出せるように、

ぜひ、普通の状態の時に、
口にしてみることをおすすめします♪ (^-^)