話をしていて沈黙がこわい・・そこに隠れていたものは?

人と話をしていて、沈黙・間(ま)がこわい・・という話のつづきです。
今日は、コミュニケーションスキルの問題ではないと気づいた方の、心に隠れていたものは?…というお話。

 

 

こんにちは。

たった3分で悩みの整理整頓!
今を楽しみ、未来も楽しめるようになる

自己対話力トレーナー
阿部朝子です。

 

 

 

昨日は、 仕事で人の話を聴いていて、
沈黙になった時の対応をご紹介しました。
http://jiko-taiwa.com/2015/11/17/jiko-taiwa/skill2668

 

「わからなかったら聞く」でしたね。

 

 

今日は、

コミュニケーションスキルを学び
対話の練習もしたけれど、

 

「どうしても、相手の話を待てないんです」

という看護士さんの事例を紹介します。

 

 

121495

 

 

コミュニケーションのスキルを
学び、できるようになったのに、

 

お仕事で
しっかり話を聴きたい時や、

 

家庭でお子さんの話を聴く時に、

 

どうしても待てなくて、
イライラして、

 

こちらが、
あれこれ話してしまう。

 

「せっかちなんですよ~ 昔から」

 

・・とのこと。

 

 

 

こういう時は、自己対話

自分を見つめてみることにしました。

 

39dc20f83a553c5c320be7fc68049bce_s

 

 

話を待てない場面を
イメージして、、、

 

その時に浮かぶ言葉
体の様子・思考・感情などを

思い出し、

 

そこから、ひも解いていくと



出てきたものは、

 

子供の頃に母親から言われていた

「早くしなさい!!」

 

でした。

 

115232

 

早くすることが大事!

 

人を待たせてはいけない!


早くできないと
置いていかれる

・・・

 

このような思いが

バッチリと
「思い込み」となって

 

インプットされていることが
わかりました。

 

 

**

 

彼女は、

その出来事の影響は
もう
 受けないことに決め

 

 

イメージワーク
(インナーチャイルドワーク)

 

で、悲しかった思い出を癒し、

 

「早くしなくてもいい」

 

「必要な時には、
必要なだけ時間をかけてもいい」

 

など、

 

新しい自分ルールを選択
していきました。

 

116757

 

 

 

彼女の「待てない!」は、
こういうカタチで解決しました。

 

 

「子供にも、悪かったな~と思います。

じっくり待ってあげられるようになって
本当に良かったです・・」

 

 

そうニコニコおっしゃっていました。

 

126924

 

 

スキルを知っても
どうしてもうまくできない!

という時は、

 

自分を見つめてみる
タイミングかもしれませんね・・ (^_^)

 

 

 

 

*************

自分と向き合う方法は

自己対話力トレーニングで
お伝えしています。

 

90分体験トレーニング

で、自分と向き合うスキルを
体感してみませんか?

 

できる! 変われる!
を実感いただけると思います。(^-^)