イライラしない自分になる方法⑤ 「怒りが爆発して止められない時は?」

イライラしない自分になる方法…のつづきです。今日は、  「怒りが爆発して止められない時は、出す&〇く」というお話です。

 

自己対話力トレーナー
阿部朝子です。

 

昨日は、
怒りは、人に向けずに 外に出す!

というお話でした。
http://jiko-taiwa.com/2015/10/09/6skills/anger-stress-release2124

 

 

今日は、

外に出す時のコツ・・

怒りが爆発して止められない時は

出す&動く です。

です。

 

 

とにかく、
怒りが爆発しちゃったら、

「怒らない!冷静になろう!」
と、考えても ムダ でしたね。

 

思考で、感情は変えられません!

 

怒りエネルギーを
健全に出す

・・が大事でした。^^

 

 

そのコツが、
出しながら(動作をつける)
ことです

 

 

す & く方法(例)

①人から遠ざかる

とにかく、
人に危害を与えたくないので、
誰もいないところに移動しましょう。^^

 

②怒りを言葉に出しながら、動く

「腹立つ・腹立つ・腹立つ・・・」

口に出しながら歩き回る

 

 

「腹立つ・腹立つ・腹立つ・・・」

口に出しながら
ぴょんぴょん飛び跳ねる

 

3ec5c0ab61d2d0f5015e0b62bf15d5c0_s

 

 

「腹立つ・腹立つ・腹立つ・・・」

口に出しながら、
空手のように エイ!ヤー!する。

 

bf72fef50667d341c297000aa7cda66a_s

 
どれも、道具なしで、
いつでも、どこでも、
できますでしょう?

 

 

他に、

リズムに乗って
フリフリダンスをしたり、

スキップもおすすめです。

 

 

どんな動きでもOKです。

 

 

とにかく、
口に出しながら動くと、

エネルギーを発散しながら、

脳は、思考停止になります。

 

 

腹が立った できごとが
考えられなくなるのです。

 

 

そのうち、疲れますし (笑)


笑えて
きて
どうでもよくなったりします

 

そしたら、おしまい。 (^-^)

 

 

深呼吸 して、
を飲んで、

空でも見上げて みませんか?

 

 

だいぶ、
スッキリしているはずです!

 

 

13ebf0aa99790a89d26debd70f653d27_s

 

さて、

ふざけてる!

ヘンな方法! ・・と思った方へ。

 

 

実は、こういう方法が、

脳科学や、
NLPという実践的な心理学に
基づいた、

早く 簡単に
結果が出る方法 なんですよ。(^-^)

 

 

 

★ぜひ、練習してみてください!

とっさにすぐ行動できるように、
実際に、動いて、
練習されることをおすすめします。^^

 

感情が、
自分の外に飛んでいく感覚

感じてみて下さい。(^^)v