苦手な人とのつきあい方は、まず「〇〇に意識を向ける」です

苦手な人・嫌いな人と、一緒にいなければならない時、あなたはどうしていますか? 今日は、苦手な人とのつきあい方は、まず「〇〇に意識を向ける」がおすすめです。

 

 

たった3分で悩みの整理整頓!

“今”を楽しみ、
“未来”を楽しめるようになる!

自己対話力トレーナー
阿部朝子(あべともこ)です。

 

 

昨日は、
苦手な人がいる時の
よくある反応パターン(3タイプ)と、

はじめの一歩として、
「気づく・受けとめる・認める」
の自己対話をご紹介しました。

http://jiko-taiwa.com/2015/09/17/6skills/anger-stress-release1813

 

 

 

◆苦手な人とのつきあい方は

まず、解決 に意識を向ける!

が、おすすめです。

 

 

「苦手な人とのつきあい方は?」

コミュニケーションの方法
と考える前に、

 

要は、

苦手な人がいて、
何か 困っていること があるはずなので、

 

まず、

困っていることを
解決しませんか?

・・とお伝えしています。

 
解決志向(かいけつしこう)といい、
原因追究ではなく、

早く解決することに意識を向ける考え方です。

 

 

では、解決を考えてみましょうか・・

 

「苦手な人と一緒にいる時、
あなたが っていることは何ですか?」

 

 

例えば、

その人が気になって、

・仕事に集中できない。

・イライラする。

・気分が悪くなる。

 

↓  ↓

では、解決すると
(困りごとの裏返し)

・仕事に集中できる

・おだやかでいる

・気分がよい

 

↓  ↓

すると・・


・仕事に集中するためには

どんな方法があるかな?

 

・気分よくいられるために
できることは何だろう?

 

と考えを進めることができます。

 

(ここまで数分の自己対話ですね!)

 

a4c0a0e32bbd6fb7fe46a6695398d5ed_s
(どこに意識を向ける?)

 

 

★ちょっと比べてみて下さい。


・苦手な人を好き になろう!

と、気持ち を変えようとするのは
ムリがありますし、
 


・心のを大きくしよう!

と、精神性 の話になると、
もっと むずかしい気がします。

 

むずかしいから、
もっともっと その人のことが
嫌になる可能性もありそうです。 (>_<)

 

 

逆に、

困りごとを解決しちゃって、

その人がいても
仕事に集中できるようになったら、

 

苦手! 嫌い!
という想いが減ってしまうかもしれません。

 

*実は、そういうことが よくあります~ (^_-)

 

 

 

今日は

苦手な人がいる時の
おすすめの考え方は、


困っていることがあるのだから、
まず、その「解決」に意識を向ける!

でした。

 

 

明日は、解決方法のレシピを
ご紹介しますね。