ネガティブな自分が気になる方へ。ネガティブの真相とは?

今日は、「私ってネガティブだな~」と気になる方へ。 ネガティブの真相を知ると、きっと自信が湧いてきます! ・・というお話です。

 

 

たった3分で悩みの整理整頓♪

自己対話力トレーナー
阿部朝子(ともこ)です。

 

 

◆脳みそは、ネーミングしたい
(=名前をつけたい)

 

突然ですが (笑)
はじめに、脳のしくみを少し書きますね・・

 

これは何ですか?
↓  ↓  ↓

e964c5a13ae8f444a06563838efd745a_s

 

りんごですね。

英語圏の人には、Appleです。 (笑)

 

そういう名前がついています。

 

名前がないと、世の中、とても不便ですよね。

 

りんごの名前がなければ、
何て言うでしょう?

 

「赤くて、丸くて、
木に実って、甘酸っぱいもの」

↑ ↑

わかりづらいですね。

 

りんごを買って、

 

「赤くて、丸くて、
木に実って、甘酸っぱいもの、
・・買ってきたんだけど、食べる?」

 

いちいち長くて、面倒です。 (^_^;)

だから、ネーミングが便利なのです。

 

(心理用語で、”一般化” と言います)

 

***

もう1つ、

脳みそは、わからない のがイヤ

 

「それって何?」・・をハッキリさせたい。

「赤くて、丸くて、
木に実って、甘酸っぱいもの」

が、

もも か、プラムか、りんご なのか?

 

ハッキリさせたいから、

ネーミングしたいのです

 

 

◆「ネガティブ」も、ネーミングにすぎない

 

「りんご」と「ネガティブ」は、
同じ理屈です。

 

例えば、

「ドライブに誘われたけど、
台風が近づいていて、

天気予報では大丈夫と言ってるけど
いつ予報が変わるかわからないから
行かない方がいいと思う」

 

と、あなたが思ったことに対して、

↑  ↑

「ネガティブ」と名付けたのです。

 

スパッと一言でネーミングすると
脳がスッキリする感じ。

おわかりいただけますか? (笑)

 

 

 

他の場面も同じで、

「何かの出来事に対する ←あなたの考え」

があって、

 

そう考えることを
「ネガティブ」とネーミングしただけ
・・・これが、真相です! (^_-)

 

ネーミング

 

 

ご自分がネガティブだと思った場面を
思い出して、

次の自己対話をしてみませんか?

 

*今日のおすすめ自己対話 ♪

↓ ↓

私はネガティブだったわけではなく、

(できごと)に対して、▲だと思ったことを
ネガティブと、とらえていたんだな~!

・別の言い方はできるかな?

別の言い方は・・

・危険を予測することができた

・安全第一!と思っている  など・・

*****

 

いかがですか?

 

「私って、ネガティブだな~」と言うのと
違いますでしょう?

 

実際に、自己対話してみると

「たしかに、そうだな~」

という気持ちが強くなると思います。

 

少しずつ、

自己否定の気持ちが減り、
自信にもつながっていくはずですよ。(^-^)

 

 

 

◆今日のまとめ

「私って、ネガティブだな~」と気になる方へ。

 

「ネガティブ」と思っているのは
ただのネーミングにすぎないんですよ!

 

何かに対して、「あなたが考えたこと」に、
ネガティブと名付けただけ

 

・・それが真相!というお話でした。

 

ぜひ、自己対話・・お試しください!

 

 

*~*~*~*~*~*~*

☆90分マンツーマン自己対話力トレーニングでは、

皆さんが気にされている短所から、
たくさんの強みに気づくことができます。

・詳しくは⇒ こちら