ウォーキングが続かない時に、「健康のためにがんばらなくちゃ!」と考えてはダメですよ!

今日は、ウォーキング・ヨガなどの運動をしたり、 食事を気をつけている方へ。せっかくの“いい習慣”がなかなか続かない時に、「健康のためにがんばらなくちゃ!」と考えない方がいいですよ!というお話です。

自己対話力を磨き、 望む人生を創る人になる! ワンポイント講座   こんにちは。 自己対話力トレーナー 阿部朝子です。   今日は、 健康のために、 ウォーキング・ヨガなどの 運動をしたり、 食事を気をつけている方へ。 せっかくの“いい習慣”が なかなか続かない時に、 おすすめの自己対話レシピ を ご紹介します。 ・”体”にいいコト していますか? ・”心”にいいコト していますか? 私は、ストレッチや 休日には土手や公園を散歩するのが好きです。   きのう、 仕事の打合せでお会いした方が 「最近、ウォーキングしてるんですよ~」 と、楽しそうに教えてくれました。(^^) 雨の日以外は、 ず~っと続いているそうです。 スゴイですよね! ウォーキングをはじめた きっかけをお聞きしたら、 「来月コンサートに行くので 足腰を鍛えないと 楽しめないな~と思って」と。 =^_^= そして、 「今まで、 “健康のために!”とか “ダイエット!”と思っても、 全然 続かなかったのに 今回は続いてるんですよ~。 でも、“コンサートのため”だと コンサート終わったら、 歩かなくなりそうなんですけど それでもいいんですかね~?」 とご質問いただきました。 どう思われますか?   023195 私は、「バッチリですよ~!! 」 とお伝えしました。(^^)   整理してみると・・・ ウォーキングするのは何のため?」   その方にとっては (今回) ・コンサートを楽しむため! 心がワクワクする やる気になっちゃう (前回) ・健康のため 正論だけどワクワクしない =「運動しなくちゃ!」 (義務感) 気が乗らない=続かない   … このような感じでしょうか?    いいコトを習慣にしたい時は、   ・ワクワクすること ・うれしいくなること ・好きなこと つながっているほど 「やる気を出そう!」 と思わなくても、 続けられます し、 しんどい練習も、 がんばれます!   「だって、○○のためだから!」 ・・です! (^^)v   なぜなら、 脳みそ は、   「快か? 不快か?」 (=良い気分? 嫌な気分?) (=安全? 危険?) (=楽しい? 苦しい?) ・ ・ で 判断 するようになっていて、   いくら 「健康のためなんだから」 ・・と 理屈で考えても「面倒・辛い」なら、 =不快=身の危険    と判断して、 脳は、その行動を やめさせようと働くのです。   だから、 三日坊主 は、 あなたの 意思が弱い からではなく、 脳が、 (勘違いして) “辛いことから、あなたを守ろう” としてくれた・・ という可能性もありそうですよ。   さて、 良いコトの習慣が長続きしない時の 自己対話レシピは、こちら。 ↓↓↓

【自己対話レシピ】 “何のために、それをやるの?”  「何のために、それをやるの?」      「その理由って、ワクワクする?」    (もし、ワクワクしなければ)  「どんな理由だと、ワクワクするだろう?」

{事例} 「何のために、ダイエットするの?」 ・・「健康診断でひっかかったから」 「その理由って、ワクワクする?」 ・・しない! 「どんな理由だと、ワクワクするだろう?」 ・・「お気に入りのワンピースを もう一度着れるようになるため☆」(*^^*) **おまけ** そのワンピースをいつも眺めたり 着ている時の写真を見る工夫をすると、 ビジュアル的にも、ワクワクが持続して いいコト習慣が、 ますます楽しみになりそうですね。 いかがでしょうか~?   “その理由は、ワクワクする?”   これが、 自己対話トレーニングでも紹介する 夢実現ポイントの1つです! (※コンサートが終わってからの話は またの機会に書きますね)   良いコト習慣が続かない時には、 どうぞ、お試しください。